無痛治療・院内滅菌対策について

おおね歯科クリニックの無痛治療について

おおね歯科クリニックの無痛治療について

「歯科治療は痛くて怖いもの」

そんな考えを持ってはいませんか? 現在では、その考えは間違いです。治療法の進歩によって痛みを大幅に抑えた治療が可能になっています。しかし、無条件で歯科治療に恐怖心を持っている方がいまだに多いのは事実です。当クリニックでは無痛治療に積極的に取り組んで、安心して受けられる治療を目指しています。

何も知らないお子様は、歯科治療を怖がりません。怖がる子は、事前にご両親から「歯医者は怖いところ」という先入観を植え付けられていることが多いのです。当クリニックでは、その恐怖心を取り除くための治療機器を導入しています。

電動麻酔器

電動麻酔器

麻酔の際の注射の痛みが気になる方のために、安全で痛みが少ない電動麻酔器を導入しています。麻酔注射が痛いのは、注入スピードの乱れによるもの。電動麻酔器は注入スピードを一定の状態にコントロールできるため、注入時の痛みが軽くなります。

院内滅菌対策について

医療機関にとって重要なのは、清潔であることです。当クリニックでは高圧力によって減菌するオートクレーブの導入や、治療器具を滅菌パックして保存することで清潔な環境を保っています。また、手術が必要になるインプラント治療においても、より厳しい減菌体制で臨んでいますので、ご安心ください。

オートクレーブ

オートクレーブ

オートクレーブを使用した加圧滅菌法を採用することで、医療器具を常に清潔に保っています。院内感染などのリスクは最小限に抑えるため安全です。

滅菌パック

治療器具は、必ず滅菌パックをしたものを使用しています。常に衛生的な器具を使用することで、治療の安全性を高めます。